現金化したクレジットカードの入金はどうなる?

menu
HOME » 安心して現金化するには » 現金化したクレジットカードの入金はどうなる?

現金化したクレジットカードの入金はどうなる?

業者でクレジットカードの現金化を使うと、ショッピング枠を現金にできます。
しかしその入金はどうなるのか、気になる方も多いでしょう。
すぐにその場で換金してくれるのか、それとも後日の支払いとなるのか、現金の用意を急いでいる方には死活問題ですよね。

この入金の速度や方法は、ショッピング枠を換金する業者や方法によって変わります。
入金が早い業者では、利用の申込みから最短10分程度で入金してくれる業者もいますね。
入金方法は振込が可能な業者もいますので、来店しなくてもすぐに現金が手に入る場合もあります。

このような業者もいますが、これは専門業者の中でも早い例です。
すべての業者がこのような速度や方法で入金できるわけではありません。
申込みや手続きを受付したあと、入金は後日となる例もあります。

そうなるわけは、カード会社からの実際の入金を待ち、それからの支払いになる例も多いからです。
クレジットカードの現金化は、カード会社から支払われたショッピング機能のお金の何割かを、利用者に返すという仕組みになっています。
利用者の元に実際に戻ってくるお金の、元々の出所はカード会社なんです。
ですから、カード会社から実際に入金があってから、そのお金の何割かを利用者に返すという換金業者もいるんですね。
それを待たずに返金してくれるのは、お金に余裕のある業者です。
そのような業者なら、カード会社からの実際の入金を待たなくても手元にお金があるため、換金予定の金額を先払いしてくれるわけです。
ですから、申込みから最短10分程度で換金するのも可能なんですね。

このように、いつ入金されるかは、業者の方針にもよります。
入金方法も振込で即座に入金してくれる業者もあれば、来店してその場での現金支払いとなる例もあります。
どのような方法での支払いになるかは、事前に確認するといいです。
これらは業者のHPなどに書かれていますし、よくわからなければ問い合わせるといいですよ。